多汗症の改善・対策「手汗・脇汗の悩みをスッキリ解決する方法」

【多汗症体験談2】足汗がひどく不快な匂いが気になります

 

靴を取り扱うショップで働いていらっしゃる女性にお話をうかがいました。小学生のころから汗が気になるようになったとのことですが、大人になった今は特に「足汗」で困っているそうです。

 

小学生の頃に汗が気になるようになりました

 

私が汗が気になる様になったのは小学生のテストの時です。わら半紙に問題が印刷されていたのですが、手を置いて問題を解いていると、緊張と焦りのせいからか手汗を沢山かきました。その結果、大抵のテスト用紙は汗で表面が波打っていました。

 

でも、さほど生活に支障はなくそのまま大人になりました。手汗の方は年齢とともに多少減ってきましたが、足汗はあまり変化がないまま大人になりショップスタッフになりました。

 

 

売りものの靴を足汗でダメにしたことがありました

 

そこのお店は洋服やバック、靴を取り扱うお店でショップスタッフには制服と靴が支給されたのですが、その靴の中敷がスエードでした。その靴を履いて一日仕事を終え、靴を脱いだとき「あ!」と思わず心の中で叫んでしまいました。

 

 

靴下ははいていましたが、足汗がひどくて中敷が濡れてシミになっていたのです。新品でしたし、女なのに足汗がひどい事にショックを受けました。と言うか恥ずかしかったです。よりによって何故スエードなんだろうと思いましたが仕方がありません。

 

でも、汗を大量にかいた靴はそれだけ匂いも強くなります。靴の中に消臭剤を入れたり、芳香剤を入れたりいろいろな事をしましたが、汗の匂いと混じってさらに不快な匂いになってしまいました。

 

さらに、商品の靴を試し履きした時、汗が中敷についてしまい、売り物にならなくなってしまいました。店長からも怒られましたが、自分でも落ち込みました。

 

 

デザインの気に入った靴も足汗のせいで履くことができません

 

それ以降、お店の靴を試し履きする事はなくなり、他のスタッフから情報をもらうようにしました。また普段靴を選ぶ時も、夏場はウェッジソールやキャンパス地のサンダルが欲しくなるのですが、裸足で履いた方がかわいい靴は中敷が革や合皮であるか確認します。ちょっと悲しいですが汗染みが目立つ靴はデザインが気に入っても我慢しています。

 

 

サンダルは素足で履きますが、それ以外のパンプスなどは必ず靴下を履く様にしています。やはり素足だとそのまま汗が靴についてしまう為、靴も傷みやすいですし、何より匂いの元になります。

 

テレビで靴下の有効性についての実験を見た事がありますが、素足のまま靴を履いた時の菌の繁殖は凄まじいものでした。今はパンプスなどに使える浅履き用の靴下も結構種類が豊富なのでありがたいです。

 

 

ベビーパウダーがいいと知人に教えてもらいました

 

また、出かける時は制汗スプレーを脇だけでなく足裏にかけて少しでも汗を抑える様にしています。知人にベビーパウダーを塗るといいよと教えてもらったので、今度試してみたいと思っています。

 

 

確かにベビーパウダーは赤ちゃんのあせも防止にしたり、裏技として上靴に塗っておくと汚れが付着しにくいそうです。それはベビーパウダーの粒子が毛穴や上靴の表面の凹凸に入って表面をフラットの状態にしてくれるからです。これは効果がかなり期待できそうです。

 

 

ホットヨガなど取り入れることで汗の質を改善しました

 

あとは、出来るだけ普段は汗をかく様にしています。外出時は極力汗を抑えるようにしていますが、汗自体は老廃物を体から出してくれたり、皮膚を保護してくれたりするのでとても大切なものです。

 

そのため無理に押さえ込みすぎると毛穴のつまりがひどくなってよけい体にも悪いですし、体臭も酷くなってしまうので、時間のある時はウォーキングをしたり、岩盤浴やホットヨガなども取り入れて汗をかく事にしています。そのせいか以前はベトベトしていた汗がすこしサラサラの汗に変わってきた様に思います。また匂いも以前程ひどくなくなった気がします。

 

 

便利なグッズなど利用しながら汗と上手に付き合っていきたいです

 

私の場合は、病院に行く程ではありませんが、女性でも多かれ少なかれ汗で悩んでいる方は多いと思います。でも、今は汗を防いでくれるもや、汗を吸収してくれるものなど沢山のグッズがでています。さらにデザインもオシャレなので楽しみながら汗対策をやっていきたいと思います。

 

汗の匂いは緊張度やストレスなども影響するので、普段から運動などで汗をかきリフレッシュすることでリラックスできる時間を作り少しでも汗と上手につき合っていければいいと思います。

 

【参照】足汗対策について詳しく解説した記事