多汗症の改善・対策「手汗・脇汗の悩みをスッキリ解決する方法」

【汗のニオイを防ぐ方法】食事に気をつける

 

ニンニクなど「ニオイ成分」の

強い食材をいただくと、

 

ニオイ成分が汗に溶け込んで、
体外に排出されることがあります。

 

 

この場合・・・

 

 

本来は無臭の「エクリン汗」であっても、
強いニオイを伴うことがあります。

 

 

エクリン汗が臭くなるメカニズム

 

 

体内に取り入れた「ニオイ成分」は、
大半はおならや大便として排出されます。

 

 

しかし・・・

 

 

一部排出されずに、腸で血液中に
取り込まれてしまうことがあります。

 

 

血液中に取り込まれた「ニオイ成分」は
腎臓で尿として排出されますが、

 

一部は、汗に溶け込んで、
皮膚表面から排出されてしまいます。

 

 

ニオイ成分の強い食材で汗が臭くなるメカニズム

 

・ニオイ成分の強い食材を体内に取り入れる

・ニオイ成分の大半はおならや大便として排出される

・一部残ったニオイ成分が腸で血液中に取り込まれる

・血液中に取り込まれたニオイ成分の大半は尿として排出される

・一部残ったニオイ成分が汗に溶け込んで皮膚表面から排出される

・ニオイの強い汗が出る

 

 

ニオイ成分を「体内に入れない」ことが重要

 

 

ニンニクの入った料理は美味しいですし、
栄養価も高いので、私たちの食事に
なくてはならないものです。

 

 

ただし・・・

 

 

もし、汗のニオイでお悩みならば、

 

ニンニク料理はしばらくがまんして、
体内からニオイ成分が排出されるのを
待つことをご提案します。

 

 

さらに言えば・・・

 

 

汗のニオイの原因となる食材
  • ニオイの強い食材・・・ニンニクなど
  • 脂っこい食材・・・ハンバーグ、焼き肉など

 

↑↑↑

 

肉類などの脂っこい食材は、
比較的消化しにくい食材です。

 

 

そして・・・

 

 

食べたものが、うまく消化されないと、

 

腸内の悪玉菌の働きで分解・発酵されて、
強いニオイ成分が発生します。

 

 

そのニオイ成分が、
腸で血液中に取り込まれて・・・(以下省略)

 

 

結果として、脂っこい食材が、
汗のニオイの原因となるわけです。

 

 

ニオイ成分を「体内から出す」ことが重要

 

 

汗のニオイを防ぐためには、

 

ニオイ成分が血液中に取り込まれる
量を減らすことも重要です。

 

 

つまり・・・

 

 

腸内環境を整えて、

 

大便といっしょにニオイ成分を
排出することが大切になります。

 

 

汗のニオイを防ぐ食材
  • 食物繊維(※お通じを促す、野菜類全般)
  • オリゴ糖(※腸内の善玉菌を増やす)
  • 抗酸化物質(※加齢臭を減らす、ビタミン類、ポリフェノールなど)

 

 

【参照】汗臭・加齢臭予防に効くと評判のボディーソープを試してみました!

 

【汗のニオイを防ぐ方法2】食事に気をつける関連ページ

常に清潔に保つ
ストレスを溜めない
適度に運動する
消臭効果のある商品を使う