多汗症の改善・対策「手汗・脇汗の悩みをスッキリ解決する方法」

運営者情報

運営者

坂本

ごあいさつ

自分が手掌多汗症だと気づいたのは、中学生くらいの頃だったと思います。学校のテストのときに、答案用紙がビチャビチャに濡れて、鉛筆の芯で穴が開いてしまったり、破れてしまったり・・・。それからは、常にハンカチを握って試験を受けるようになりました。大学生になって彼女ができたときも、手のひらの汗がひどすぎて、彼女と手をつなぐこともできずにいました。あの頃は本当に切ない思いでいっぱいでした。当サイトは、手掌多汗症をはじめとする、いろんな多汗症について、私がこれまでに調べてきたことをまとめたものです。あなたが多汗症を改善するきっかけになれば幸いです。

連絡先

こちらからお願いいたします!